Paris 2-London

6月29日(月)

月曜日ということもあり、Nadiaは早々にご出勤。
早めに起きた私も、1人Parisで済ませたい買い物がありCourbevoieからOperaへ。

Repettoやギャラリーラファイエットなど、いかにも日本人が行きそう(笑)なお店で買い物を済ませSteph達と待ち合わせをし来来軒へ。

この日は、St.GermainとLe Bon Marcheで姉から頼まれたお買い物を済ませる予定だったので、またまたLong散歩。
お蔭様でよいお買い物が出来ました~。
撮って怒られたBon Marcheの中のマカロン売り場。↓カラフルで美しい。
e0047125_94239.jpg


この日もベビーカーと一緒に入れるカフェを探すのが大変で、友達夫婦間にいや~なムードが流れる。(笑)
しかし、ここで助っ人のNadiaが合流!暑さで疲れきった4人にカフェを見つけてくれる。

この日のDinnerはNadiaが調べてくれたLa Baleine
e0047125_9155430.jpg

ヨーロッパの夏はやはり外メシが気持ちよいね。。。(虫はやっぱり嫌だけど・・・)

このお店、お食事も(ちょっとお高いけど)相当美味しいです。
また行きたい・・。

この日も帰宅が12時過ぎ。帰宅後Nadiaは急いでベッドへ。
何故か今回、ず~っと眠れない私もシャワー後気づいたら寝てしまってました。
(4時には必ず目が覚めるんだけどね)

6月30日(火)
[PR]
# by mathilde13 | 2009-07-23 09:41 | Voyage - Travel

Paris 1

6月28日(日)
まだNadiaがお休みなので、ゆっくり起きて遅めの朝食を済ませStephたちと待ち合わせの場所へ。
今日はマレ地区でウインドーショッピングを楽しむ前にSpanishレストランで昼食。
サングリアが美味かった。

こんなにパリに来ているのに、ポンピドゥー見たの始めて。
e0047125_1202970.jpg

ことヨーロッパではエッフェル塔、ロンドンアイなど新しい感覚のものに関してはどの時代もかなりcontroversial。これはその代表格だな。
私も個人的には・・・。

マレからまたずっと歩き続けて、とにかく歩いた歩いた。
途中はやはり橋の上でパシャリ。
私の一番好きなパリってセーヌが見える橋の上かもしれません。
e0047125_1225738.jpg

またまたひたすら歩いて、今日のお食事処Place d'italyまで。(これ、本当にLong longお散歩ですから!)
ベビーカーも入るところを考えるといつものThaiレストランには行けず、今日は中華。
あまり美味しくなかった。笑

翌日はNadiaがお仕事のため、慌てて帰るもこっちって食事を始める時間が遅いもんだから帰宅したのは12時過ぎ。Nadiaとゆっくり語らいもできずお互い疲れと尋常じゃない汗を流すためにシャワーを浴びてこの日は終わるのでした。

時差ぼけで眠れない私は、Nadiaに強い酒をくれ~!と頼みウォッカをグビっと一口(私のね。)頂き眠りに就きました。
[PR]
# by mathilde13 | 2009-07-21 01:29 | Gourmet - Gourmet

Tokyo-London-Paris

ご無沙汰しております。
暑い日が続いておりますが、皆様お元気ですか?

さて、わたくし6月26日から7月7日まで友人の結婚式に託けて1人旅に出ておりました。
1人とは言っても、宿を取らず友人宅にお世話になるため、1人の時間なんて殆どないのですが・・・・。

さて、出発前日の夜、汗だくで用意しながらふとシャワーを浴びようかと思ったらまさかの断水!!
「なんだよ!!!」と思い、マンションの緊急センターに電話するも、「入り口に張り紙してありましたよね?!」なんてあっさりかわされる始末。
もう、全身べたべただし、気が狂いそうになっていると旦那が鷹番に銭湯を見つけてくれて新婚早々『神田川』ばり。
って本当に大切なんですよね。特にこの季節。
それにしても銭湯なんて小学生の時に遊びで連れて行ってもらってた以来。
独特の雰囲気ですね。

さて、出発当日
まずは新しい第一ターミナルが楽しすぎてお土産探しに没頭。
いらんものまで沢山買う(^^;)。

久しぶりの12時間フライト、ちょっと辛いけど映画が沢山あって楽しい!
ANAは機内食も美味しい方だし、映画の本数が多いよね。
『愛を読むひと』(何で本の通り『朗読者』じゃいけないの?なんか軽い商業主義を感じません?)と『そんな彼なら捨てちゃえば』、『イン・ハー・シューズ』を観ましたが、『そんな~』は思った通りの?な内容でしたが『イン・ハー・シューズ』は結構良かった。
最近、キャメロン・ディアスを妙にカワイイと感じるようになったのよね~。
『愛を読む人』は原作を読んだのでノーコメント。

ま、そんなこんなで楽しい機内を過ごし、いざロンドン着。
Customを無事通過し、懐かしのS氏に電話を入れ出口まで迎えに来てもらう。
S氏の車で本日の宿泊場所AnaのKentish town近くのFlatに到着したのはおよそ1時間半後。
混むよね~、夕方ヒースローからセントラル。

この日はAnaとBelsize parkのオープンカフェで食事をし、尽きないバカ話で盛り上がり、さらにAngelのPubに移動。
翌日はParisへ出発なのに帰国はAM2時頃。あ~、疲れました~。

そして翌日。
AnaとHamstead heath のカフェでブランチし、大きな荷物を抱えながら一旦St. Pancrasで荷物を預かってもらい、野暮用を済ませにHarrodsへ。セールであまりにも人の多さに圧倒されながらSt. Pancrasへ戻りギリギリの時間にEuro starのゲートに入る。

Euro starの中ではひと時のお1人様のお時間。
のんびり持ってきてた本を読み、車窓からの風景を満喫。
Paris Gare du Nordに着くとNadiaのお迎えが!
「今日はゲイパレードに行って来たから、車じゃないの」ということでRERとバスの乗り継ぎでNadia宅まで帰宅。
夜はこの日に合わせてLyonからPhilとStephがもうすぐ一才になる愛娘と一緒に遊びに来てくれたのでNadia家近くのレバニーズ料理のTake awayしてもう1人のPhilと6人で夕食を囲む。
もう1人のPhilは最近タイ人の彼女と結婚し、翌日から挙式のためタイに向かったのでした。
本当におめでと!

あまりにも疲れていたのか、皆とまだ飲みながら話をしている段階でソファで寝てしまったみたい。
申し訳なさそうにNadiaに起こされ、ベッドメイクしてもらい、またそのまま眠りへ。

今回の旅、まだまだ長いのに、前日の断水のお蔭でず~っと寝不足が続くのでした・・・・。
e0047125_1171695.jpg

[PR]
# by mathilde13 | 2009-07-13 11:00 | Voyage - Travel

宴のあと

e0047125_23311625.jpg


More
[PR]
# by mathilde13 | 2009-06-24 23:45 | fête - Party

Tea (Cafe au lait) for two ?

先日、運命的な出逢い!!

ずっと探していたこの色のこの柄のCalico社のカフェオレボール
(本当はシュガーボール)!!

e0047125_20114528.jpg

ようやく再会しました♪
嬉しくて嬉しくて、今の私にはちょっとお高めだったけど即決。

コーヒー飲めないけど、Tea au laitにでも使おう。

楽しみ、楽しみ。

さて、暗号みたいだと言われるのですが、決定しました↓。

We set a date on 21st November 2009.
Hope to see you all on the day.
[PR]
# by mathilde13 | 2009-06-21 20:18 | Achat - Shopping

As a Japanese

今朝、急ぎ足で駅に向う途中、銀行の前で傘もささずに雨に打たれながら杖を持った、目の不自由な女性に出くわしました。

どれほど長い間、彼女がその姿でそこにいたのかは彼女の衣服が濡れていたことからも容易に想像が出来ました。

「どうされました?」と聞くと、彼女は少し戸惑ったように細々とした声で「この辺りに詳しい方ですか?」と聞きます。
正直、近所とは言えどもあまりにも方向音痴の私は、「う~ん、詳しいとは言えませんが、行き先はどちらですか?」と訊ねました。

彼女は駅近くのメンタルクリニックに行く道順を私に教えてくれたので、傘を一つにし、私の腕を持ってもらい無事に病院のレセプションまで見送ることができました。

外国かぶれなのかもしれませんが、私は日本で生活しているといつも、ここに住む人々の他者への無関心さにとても悲しい気持ちになります。

ベビーカーをバスから降ろすお母さん、若い人達が沢山座っている電車の中で辛そうに立っているご年配の方など・・・。
どうして見て見ぬふりが出来るんだろう・・・。
日本人の美徳ってどこにあるんだろう・・・ととても不思議に思ってしまうのです。

勿論、日本人全員がそうではありません。
駅への道を戻る途中、ふと私を囲む近しい人々の顔を一人一人思い浮かべてみました。
家族、友人、そして新しく家族になる人々・・・。その一人一人がきっと今朝のような場面に遭遇した場合、私と同じ行動に出る、いや、恐らくもっと丁寧に優しく接するでしょう。

そう考えるとちょっと幸せな気分に戻れました。
1本乗り遅れたな・・と足早に駅のホームへ向うと、私が乗る筈だった電車が3分遅れて到着しました。

きっと彼女が遅らせてくれたんですね。

メンタルクリニックへ彼女を通わせているのはこの社会で、他人を無視して生きている人たちこそ真の病を抱えた人達だと思いました。

自分の行動が素晴らしいとかでは勿論なく、当たり前のことを当たり前に出来ない社会・・・。
不思議に感じることって、皆さんもありませんか。
[PR]
# by mathilde13 | 2009-05-29 21:14 | Vie - Life

アラフォー会合3連発

暑い日が続いてますね。
雨も降ってじめじめしたりして、すっかり梅雨の様な空模様にうんざりしてしまいます。

さて、そんな天気ではありますが、月・火と大好きな友人と過ごす時間が持て、精神的にとっても充足した二日間を過ごすことが出来ました。

まず、月曜日は夕方遊びに来てくれた***j***ちゃんと休憩中に近くのカフェでお茶。
結婚して2年を迎える彼女は相変わらずお綺麗だし、旦那さんの話は面白いし、色々相談にも乗ってもらって濃い1時間のおしゃべり。
優雅に楽しいひと時でした。

そして、月曜日の午後、今度は高校からのお友達、すみれさんがまたまた訪ねて来てくれました。
ロンドンの短期留学から帰国したすみれさんとは久しぶりに外でお食事をする約束をしていたので、仕事を終えたyukixxxさんと3人で近くのスパニッシュ バールへ!
席について一杯目の乾杯が始る前から、怒涛のように話し始めた3人は、居酒屋で飲んでいるおっさんと化し・・・・・。(笑)
気づけばグラスワイン何杯ずつかにプラス、ボトルを2本空けておりました。
それでも話足りず、飲み足りずの3人はそこからまたyukixxxさんのお知り合いのいらっしゃるアイリッシュパブへ。
笑いあり、泪有りのめちゃめちゃ楽しい飲み会になりました。
すみれさんもyukixxxさんも何事にも全力で立ち向かうアラフォーの鏡!
考えさせられること多々ありで、飲みの数と同じく私たちも進化していくでしょう。
翌日仕事なのに遅くまでつき合わせてしまったyukixxxさん、結局最終に間に合わずタクシーで遠距離帰宅になってしまったすみれさん、ごめんなさいね~。でもそれよりなにより楽しかったわ!笑
ありがとう!

さてさて、火曜日
今度は香港在住の大学時代のお友達、HKGsky☆さんと二子玉川のお気に入りの場所でランチ。
彼女とは2009年から境遇が似すぎてて、話が尽きない!
前日、同じく飲みすぎていた彼女は漏れなく二日酔い(笑)でランチビールはMathildeのみだったけど、既に酔っ払いのように外のテラスでゲラゲラ笑って過ごしました。

こんなにも濃いアラフォー仲間と濃い2日間を過ごしたMathildeは幸せでいっぱいです!
皆さん、懲りずにこれからもよろしくね♪
[PR]
# by mathilde13 | 2009-05-13 07:54 | Gens - People