<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年初 (The first Firework in this year)

今年は花火の度に出張の移動日だったり・・・。
I missed fireworks several times in this year due to my business
trips' schedules.

もう見れないのかな~と思っていたら、友達のMちゃんからBBQと花火のお誘いがありました。
Although, I thought I wouldn't see any firework this year, my friend
M-chan kindly asked me to go to see the firework and have BBQ
with her friends.

東京での夏は初めての経験。
I am spending the first Summer in Tokyo.
二子玉川は大好きな場所なだけに河川敷で見る花火をとても楽しみにしてました。
and Futakotamagawa is the one of my most favorite places in
Tokyo and I was so excited to go there.

↓見てみてね。
Please check it out.

二日酔いで17時までぐったりだったけど、昨日の東京は珍しく涼しく気持ちよく花火を見ることが出来ました。
I had a really terrible hangover till 17:00 today, however, it was
unusually cool last night and enjoyed the Hanabi (Firework)
so much.

To my best friends, Philu and Lance......
[PR]
by mathilde13 | 2007-08-19 19:14 | Vie - Life

お庭ランチ

7月7日(七夕だったんだ!)

今日はPhilとHangoverながらもStephのPapa&Mamaのおうちのランチ。
Lyonにいるころは毎週のようにお邪魔したおうち。
私にとってこの二人はフランスのパパとママ。
いつもお別れの時はじんわり涙してしまいます。
e0047125_12443131.jpg


そして弟夫婦とその超ラブリーな子供たち。↓
e0047125_18333782.jpg


Gisの産まれ立ての娘、Sashaとも初のご対面。↓
e0047125_18361282.jpg


夕方にはP&S宅に戻って、Stephお手製のクレープとSalade de museau(フランス語の乏しい私がSalade de nezと呼んでいる大好きなサラダ。museauは動物のお鼻、nezは人間のお鼻です。)を頂きました。

e0047125_18384823.jpg


何かと感慨深い最後の夜・・・。でも今回の出張、皆のお蔭でとっても楽しむことが出来ました。
本当にありがとう!!

Steph & Phil
Thanks a lot for your hospitality!!
Gros bisous,
[PR]
by mathilde13 | 2007-08-11 12:44 | Voyage - Travel

Geneva-Lyon

皆さん、ご無沙汰いたしております。
まだ先日の旅行記が終わっていないというのに、ちょっと仕事に追われていました。

昨日大阪出張から帰ってきたのですが、炎天下にも関わらず、大好きな「大たこ」のたこ焼きを1人、2日連続道頓堀まで歩いて食べにいってまいりました。
最初に食べた感動はないけど、やっぱりココに行ってしまうのよね~。
ブランドネームってこういう業界でも強いんですね。

さて、旅行記の続きです。

6月31日~7月6日 (スイス:仕事なので写真だけ。)
e0047125_1242925.jpg

↑田舎です。とにかく田舎です。もう一日でも長かったら逃げ出してました。(笑)

7月6日
Geneva-Lyon
パリのNadia宅でPCを借りて列車の予約をしていたにも関わらず、Genevaの駅に着くとSNCF(フランス国鉄みたいなの)の窓口が18時以降は閉まっているし、発券機もない。
慌てて駅の窓口のおばちゃんに聞くも「わたしゃ、何も出来ないよ。」と言われ、結局もう一枚切符を買うことに・・・。このシステムどうなってんの?Geneva発なのにフランス国内でしかチケットは受け取れないっていうことなんですよね~。ムムム・・・。(後日、半額は返金してもらいましたが・・。って大した金額ではないんですけどね。Geneva-Lyonは片道4,000円しないの。)

それは、さておきクーラーもない、窓も開かない暑苦しい電車の中に2時間30分。(勿論10分くらいは平気で遅れます。)
ようやくLyon Perracheに着くと髪をバッサリ切ったStephの姿とその後ろにPhilがニコニコ。
どっと疲れが取れました。
荷物を彼らの車に積んで、「友達んち行くよ。」と何気なく言うので着いていくとそこはChristophのおうち。
ドミニカの結婚式で友達になった皆を集めてくれてたんです。(ParisからNadiaも参加)
憎い演出だね~。
e0047125_121557.jpg

↑PhilとChrisのDJ。

このLyonのど真ん中のカッコいいお部屋で、しばし皆で飲んでしゃべって、私たち3人はまた田舎へと帰りました。

飲みすぎて車内で爆睡していた私ですが、家に着くとPhilが「Mが好きなワイン用意してるんだから、今日は飲むよ。」って・・・・。

結局長~い夜になりました。

3ヶ月近く居候していた彼らの家のベッドは我が家のBed同様の心地よさで、翌日は10時くらいまでぐっすり。二日酔いのまま、今度はStephのご両親のおうちでランチです。
[PR]
by mathilde13 | 2007-08-05 12:25 | Voyage - Travel