<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

必需品?

15日、帰国しました。
あまりにも濃い年月を送ったせいか、今回はなんだかとっても辛い。
でもこれが現実です。
早く母国に溶け込まなくては・・・。

さて、帰国翌日には早速買い物。

海外の友人達とのやりとりに困らぬ様、MobileとWeb cameraを購入しました。
e0047125_1201615.jpg

(↑なんでも形から入る私は、ちょっと仕事できそうな(笑)こんなものを買ってみた。)

e0047125_1203417.jpg

(↑昔は夢の世界だと思っていたテレビ電話もいまではフリーなんですね。生きててよかった。笑)

この日、美容院でFigaro Japonを読んでいると面白そうな本が沢山。
早速姉に連絡をしてオススメの本を教えてもらいました。

普段あまり読書はしないのだけれど、するときは芋づる式にどんどん読みたい本が増えていきます。(ほら、解説とか読むとね・・・)

今回は姉が数冊教えてくれた中でも私が読みたいものを抜粋して3冊に押さえました。
e0047125_1252080.jpg


これからお正月にかけて何冊読めるかな~。
(1冊は1日で読んじゃったから、また買いに行かねば・・・。)

それでは、Merry Christmas!!
[PR]
by mathilde13 | 2006-12-24 12:06 | Vie - Life

まったり

12月7日
新郎新婦のアレンジで皆でダイビング♪

今度は大きめの船で丸一日過ごしつつ、したい人はダイビングを午前と午後できる設定。
メインの船には飲み物とお食事が用意されてて、こんな贅沢な旅ってもう二度とないだろうと確信。
e0047125_15155293.jpg

本当は船の上でゆっくりワインを飲んで寝ていたいけど、ここまで来たら挑戦しないとね、ダイビング。

ということで、2度目のダイビングに友達M(初ダイビング)とチャレンジしてきました。

大きな船からダイビング用の小さなボートに移動するときからMの天然炸裂!!
思いっきりボートに頭突きして倒れ込んでしまいました。
本人、とっても痛そうなのにジルに笑いの種にされてました。(笑)
体張った笑いをありがとうね。ふふふ。
(ここで"boat breaker"というリングネーム?をゲット。次回は勝ってね。)

着替えも終わり初心者チームは3回に分かれてインストラクターについてもらうことに。
フランス語が駄目な私たちは最後に回され、英語の説明を聞くも命が関わるだけに不安を隠せない二人・・・・。

待ち時間に張り切って海のど真ん中でシュノーケリングを試みるMathilde。
2秒後、撃沈→救出される。(爆)

そしていよいよ二人のダイビングタイム。
Mから海に入るんだけど、怖がって怖がって大変。
結局飛び込むのは止めて、座って海に入るM。
そして根性だけの私は、どかんと飛び込むも息をする段階で息が出来ているような気がせずとっても怖くなる・・・。
インストラクターと何度も呼吸の練習をして、ようやく海中へ。

いやいや、あんまり楽しむ余裕はなかったけど海の底って本当に計り知れない生き物が沢山いるのね。
海は綺麗だし、魚は綺麗だしまたまた感動しましたよ。

午前のダイビングを終えて、ランチを食べに元の船に戻る。
午後、ダイビングをする気のないマッタリMathildeは早速ワイン+ラムを飲みまくる。
e0047125_15344996.jpg

(↑パパ、ママも)

午後は
[PR]
by mathilde13 | 2006-12-20 15:44 | Voyage - Travel

Mariage

さて、12月3日から13日までSとPの結婚式でドミニカ共和国まで行ってまいりました。
寒いLyonを離れ、辿り着いた地はまさに楽園。

結婚式は5日に行われました。
(日本からわざわざ来てくれたM、お疲れ様でした!!)

夕方4時15分に浜辺のBarで待ち合わせをし、裸足になって小船に乗り込みます。
e0047125_1213829.jpg

(この日の式の形式は誰も知らされていなかったので、なんだかわくわく)

まず無人島みたいなところに行き、シャンパンを飲み式を終えました。
(またまたブーケは手に入らず。汗)
e0047125_12143826.jpg


その後、子供たちは海に入って遊んだり大人たちは写真を撮りまくったりしているとこんな夕焼け・・・・。
美しすぎる・・・・。
e0047125_1216415.jpg


この後、また船に乗り込み移動。
これでホテルに戻るのかと思いきや、海の真ん中に大き目の船を発見。
なんとここでDinnerをいただきました。
e0047125_12171967.jpg


この日は総勢29名。
私と友人の日本人2人とPの友達の奥さんがブラジル人なのを除けば皆フランス人。
言葉の壁は分厚い(笑)ものの本当に素敵な結婚式を味あわせていただきました。

二人共、幸せにね。
そしておよそ3ヶ月間本当にお世話になりました。

(他の写真はまたアップします)
[PR]
by mathilde13 | 2006-12-17 12:20 | fête - Party

卒業

11月28日、行ってきました卒業式!
e0047125_202284.jpg

これまで日本で経験してきた卒業式って事前に練習があって(高校の卒業式、毎日の練習で号泣してた。笑)なんとなく卒業ムードでしょ。
今回はぶっつけ本番だから、きっと椅子に座って退屈なスピーチを聞くだけなんだろうな~なんて思ってたら、いやいや感動しました。

まず、ガウンを着てそれぞれのMasterの種類毎に違う色のHoodを身に着けます。
私はボタンのある洋服を着用しておらず、このHoodを支えるものがなく1人かなり情けない出で立ちでした。(泣)

e0047125_2055791.jpg

そして、1人1人名前を呼ばれて壇上に上がるんだけど↑のプロフェッサーが黒いベルベッドの帽子みたいなのを一人一人の頭にコツンと当てるの。
もうね、Harry Potterの組み分け帽の世界!!(と変なことで感動)

でもメインはやっぱり皆に会えたこと!(↓)
e0047125_20131342.jpg

30名ほど、この日のために集まりました。

夜は9時からパーティー。
朝方には弾けていつもこんな↓状態になるんですけどね。
e0047125_20115596.jpg


それにしても、卒業証書や修士論文など大切なものが詰まった私の荷物・・・。
飛行機が遅れたせいで乗り継ぎ出来なかったのか今もどこかをさまよってます。
明後日からドミニカだというのに・・・・・。
心配。
[PR]
by mathilde13 | 2006-12-01 20:17 | Etude - Study