カテゴリ:Musique - Music( 7 )

旅行記の合間に・・・

7月26日(日)

香港から帰国していたHKGsky☆ちゃん、その彼とカワイイ妹ちゃんとMathilde大好きな三軒茶屋の和食屋さんでご飯を食べて参りました!
ここは本当にリーズナブルで格別に美味しい!
今回もどれをとっても美味でした~。

いつ行っても新しい嗜好を凝らしたお料理がいただけるのでオススメですが、予約はなかなか取れにくいのでご注意。
それにしてもHKGSky☆ちゃんの彼が横に某有名おば様女優が座っていたと言うのだけれど・・・・。
真偽の程は・・・・・。

さてさて、三茶はあまり詳しくないので2件目のBar選びに苦戦した4人でしたが、路面にBarらしいBarを発見。
暑いし、皆は明日移動若しくは仕事だし・・・であまり深く考えずに入りました。

飲み物のオーダーを済ませ、しばらく歓談していると華奢なかわいらしい女性ボーカリストが登場。
目の前でライブが始りました。
なんの予測もしていなかっただけにちょっと驚きましたが、彼女の歌声が実に素晴らしい!!

お名前はRyu Mihoさん。

最初のFly me to the moonはMathildeも大好きなスタンダード曲。
表現するのは難しいけど、透明感があってPureで・・・とにかくこの世のものとは思えないほど透き通った美しい声でした
こちらでご視聴あれ!

女性ボーカルって沢山いるけど、なかなか本当に好きなに出逢うのは難しい。。。
Mathildeの場合は若かりし日に出逢った「バードランドの子守唄」を歌うChris Connor。彼女の迫力のある歌声も勿論捨てがたいけど、歳を重ねるごとに柔らかい天上の歌声にそそられます。

映画Divaの中でウィルヘルメニア=ウィンギンス・フェルナンデスが歌った「Ave Maria」もその一つ。
「テルーのテーマ」の手嶌葵ちゃんも独特な美しい声量。
そして、Ryu Mihoさん。
今後の活躍が楽しみなアーティストですね。

11月のコンサート情報
「幽玄の世界、無限の愛」Mariage
11月5日(木)キリスト品川教会グローリア・チャペル
企画・制作:Bossatronica
[PR]
by mathilde13 | 2009-07-27 14:01 | Musique - Music

元気をくれるもの

今日から3連休ですね~。
水曜までイベントやらで忙しかったので、木曜は半休を貰い11月から会っていなかったお友達のDJを聴きに久しぶりに二子玉川に行ってまいりました。

彼女の音楽も心地よいし、来ている子供たちもかわいいし、暖かい風は新しい何かを運んでくるようで・・・・。とても気持ちのよい午後でした。(再開発が進み過ぎてるのはショックでしたが・・・)

さて、最近珍しく(^・^)凹むことが多いのですが、毎朝私を元気付けてくれるのがこの曲。
会社までの足取りでも軽くしてくれます♪



Listen as your day unfolds
Challenge what the future holds
Try and keep your head up to the sky
Lovers, they may cause you tears
Go ahead release your fears
Stand up and be counted
Don't be ashamed to cry

You gotta be
You gotta be bad, you gotta be bold, you gotta be wiser
You gotta be hard, you gotta be tough, you gotta be stronger
You gotta be cool, you gotta be calm, you gotta stay together
All I know, all I know, love will save the day

Herald what your mother said
Reading the books your father read
Try to solve the puzzles in your own sweet time
Some may have more cash than you
Others take a different view
My oh my, heh, hey

You gotta be bad, you gotta be bold, you gotta be wiser
You gotta be hard, you gotta be tough, you gotta be stronger
You gotta be cool, you gotta be calm, you gotta stay together
All I know, all I know, love will save the day

Don't ask no questions, it goes on without you
Leaving you behind if you can't stand the pace
The world keeps on spinning
You can't stop it, if you try to
This time it's danger staring you in the face

Remember
Listen as your day unfolds
Challenge what the future holds
Try and keep your head up to the sky
Lovers, they may cause you tears
Go ahead release your fears
My oh my heh, hey, hey

You gotta be bad, you gotta be bold, you gotta be wiser
You gotta be hard, you gotta be tough, you gotta be stronger
You gotta be cool, you gotta be calm, you gotta stay together
All I know, all I know, love will save the day

You gotta be bad, you gotta be bold, you gotta be wiser
You gotta be hard, you gotta be tough, you gotta be stronger
You gotta be cool, you gotta be calm, you gotta stay together
All I know, all I know, love will save the day


今日はこれから***j***ちゃんとその旦那様とパーティーに行って来ま~す。
皆様、Bon weekend!!
[PR]
by mathilde13 | 2009-03-20 17:59 | Musique - Music

What a beautiful voice!

こんばんは~。
ここのところ、朝起きれず辛いのは私だけ??

ちょっと前まで寝不足に悩まされていたとは思えないほど、ここ2日間ぐっすり眠っています。
でもここまで気持ちよいと朝が辛くて辛くって。。。。
「春眠暁を覚えず」もとい、「秋眠暁を覚えず」というのがMathildeの毎年のパターンでございます。

さてさて先日テレビを観ていたら知らない日本人アーティストが出てました。
もともと世間様には疎いMathildeでございますので、知らない人知らないものばかりで溢れているこの世の中ではありますが、この方の歌声には陳腐な言い方ですが鳥肌が立つ・・・いや、ちょっと違うな~。口がぽか~んと開いてしまうような感じ。


こんなにも声が美しい人っているんですね。
他のCDも聴いてみましたが、英語の歌もこれまた違う味があって素晴らしいです。
早速、父上にオススメしなきゃ。
(因みに彼女も同じ県民です♪)

さて、『ゲド戦記』と「宮崎」つながりということで(?)、先日テレビで放映された『ハウルの動く城』・・・。(ってネタが全て古いよね。。。笑)
なんだかちょっと難しくも感じましたが、深いい(^_^)お話でした。
やっぱり皆さんわかりづらいのか、こんなサイトがあり、Mathildeもフムフムと読みふけってしまいましたよ。

それにしても、秋はいいな~。
何もかもがいつもより楽しく感じます。
キンモクセイのにほひも大好き♪
秋から冬はMathildeが一番愛する季節。
映画に読書に(ちょっと仕事も)楽しまないとね~。
(といいつつ、『蒼穹の昴』、漢字が多すぎて進んでいないわたくし・・・。)
[PR]
by mathilde13 | 2008-10-06 21:24 | Musique - Music

Sound of Summer

五月雨もゴールデンウィークを悩まし、そろそろ夏の香がし始めて参りました。

夏といえば、昔からずっと大好きなBob Marleyを連想します。

そして、天才と言われる彼の息子・Damian(名前怖いね。オーメンの観すぎか!?)もまたいい味出してます。
e0047125_1175055.jpg

私とこの"Welcome to Jamrock"の出逢いはロンドンからリヨンへ帰る飛行機の中。
隣にかなりファンキーなお姉さんが座ってて、ずっと大きなヘッドホンでガンガン音楽聴いてます。
スッチーがお茶菓子を持ってくれば、「あと三つ頂戴!」ってごっそりトレーから取っちゃうような強烈な人。でもとってもフレンドリーな女の子でした。
彼女が「日本人?」と話しかけて来たので「そうだよ~。」って話をしていたらどうやらバンドをやってる日本人の友達が東京にいるとかなんとか。
彼女は私の崇拝するボナパルトの出身地コルシカの方でした。
半年間、ジャマイカに行って音楽と生活を堪能してきたらしい。その帰りにロンドントランジットだったのです。
彼女はどれだけジャマイカが素晴らしいかを散々話してくれたかと思うと、ヘッドホンを私の耳に押し当て、このダミアンのCDを聴かせてくれたのでした。
There for you←彼女が聴かせてくれて、すぐに欲しくなった曲)

私は音楽には詳しくないし、特に語るものもないのですが、どこに行っても誰にあっても好きな音楽を耳にしたときは必ずそれが何という曲なのか訪ねることにしています。
そうするとジャンルにこだわらず色んないい音楽が人と人との間でやりとりされるんですよね。

そういえばTom WaitsのOne from the heartのサントラとの出逢いも1993年夏In Londonでした。↓

でも、これはまた別のお話・・・・。
[PR]
by mathilde13 | 2008-05-03 09:48 | Musique - Music

ひさしぶりに

音楽ネタ。


若干19歳にしてこの歌唱力がモノスゴイです。
(イギリス女性らしくあまりかわいくないけどね~。笑)

特にお気に入りが↓のこの曲。
Chasing pavement
歌詞もテンポもよい感じです。
(歌詞もあるので見てみてね。)
[PR]
by mathilde13 | 2008-03-02 19:54 | Musique - Music

Aural sense


週末になると、寮の2つ隣の部屋からギターにあわせて歌う声が聞こえてくる。

今日はのんびり、ベッドの上で勉強しているとあの思い出の曲が聞こえてきた。

Turin Brakesの"Feeling Oblivion"試聴可

これは昔勤めていた会社のある年のS/SCollection に使用された曲。

その年はアメリカでテロがあり、急遽どのブランドでもコレクションの内容が変更された。
そして、妖精のような可愛らしい洋服とTurin Brakesのまるで女性ヴォーカリストのような美しい声が奇妙なほどにマッチしていた。

このコレクションのTrunk showは私にとっての最後のTrunk show・・・。
綺麗な洋服に身を包んだフランス人モデルの姿とスタッフの緊張感が思い出される。

この曲を聞くと、何故か無性に哀愁が漂ってくる。(歌詞もきれい)
[PR]
by mathilde13 | 2005-10-16 23:57 | Musique - Music

Hemisphere

最近、iPodでヘビーローテーションな曲♪

本当に今更って感じなんですけど、龍一さんのHemisphere・・・・。


1996年12月、London。
Love Sickに罹った友人が私より一足早く帰国することになり、自分の持っていたテープ(時代を感じます)を置いて行ってくれた時から聞き始めたもので、当初は龍一氏の「下手ウマ?」な歌声に戸惑いを感じたのを覚えている。

そういえば話は変わるけど、海外にいると必ずと言っていいほど「日本語」が恋しくなるような気がする。彼女が帰ってしまってからは、「三島」を読み漁ったし「ピチカート」も沢山聞いたな。 変な現象・・・。

それにしても聴覚とか嗅覚ってどうしてこんなにも鮮明に自分の中に当時を蘇らせることが出来るんだろう?って不思議に思う。

このアルバムを聴いていると、タイムマシーンに乗ったみたいにPembridge Villasの部屋と当時のことがフラッシュバックする。
そして何だか悲しくなる・・・・。それを分かっていながら又聴く・・・・。

というわけでヘビーローテーションになってしまうわけです。

そして今も聴いている・・・・・。
[PR]
by mathilde13 | 2005-09-27 07:18 | Musique - Music