カテゴリ:Art - Art( 5 )

Happy to meet you in Japan

とうとうやってきますね、ミレイ展!!!

↑この『オフィーリア』は私にとってとても思い入れの深い絵。
そして私たち姉妹の絆です。(おおげさか。笑)

この絵はもともとMathildeの年子の姉が昔から大好きだったもの。
そして、私が初めてこの絵に出逢ったのは1996年、ロンドン留学中のTateギャラリー。
床に足がひっついたようにこの絵の前から動けなくなったのを今も鮮明に覚えています。

当時、寂しくなると必ず行って時間を過ごす場所がこの『オフィーリア』の絵の前とVictoria Station近くのWestminster Cathedralでした。そして、たまにこの絵が海外に貸し出されたりしていると、意気消沈して家路についたものです。
懐かしい。

そして2008年、身体が弱く、なかなか海外に行くことが出来ない姉が、北九州市立美術館で名画オフィーリアに出逢った~♪
姉から感動のメールが届いたときはMathildeも一緒に感動してしまいました。
絵画って本当にいいですね。(今日はパクリっぽい表現が多いな。^_^)

いよいよ、8月30日より東京BUNKAMURAにやってきます!!2006年以来の再会です!
日本で再会できるとは思っていなかっただけに期待も膨らみます!
Mathildeは勝手にすみれ姉さんと観にいくことを決めておりますので、よろしくね。
[PR]
by mathilde13 | 2008-07-27 04:21 | Art - Art

Une histoire d'amour

ご無沙汰しております。

5月16日から新しい仕事に就いて、早々にイベントがあってスイスから遥々来た時計師のアテンドをしたりめまぐるしい日々が続いておりました。

勿論、週末の友達との飲み会は忙しくても欠かしませんが・・・。(^^)

さて、昨日土曜日はすみれ姉さんに誘われてモディリアーニと妻ジャンヌの物語展に行ってまいりました。



ある悲しい愛の物語・・・。
二人共こんなに美しいだけに映画になっても美しいことでしょう。

私はすみれ姉さんのようにモディリアーニに詳しくないし、あまり好みでもなかったのですが実際に作品をこの眼で見ると印象が随分違いました。
そして妻のジャンヌも素晴らしい画家。
また機会があれば彼女の絵を沢山見たいものです。


さて、展示会場を出た二人は「お茶しよう。」といつもお決まりのビールで乾杯し、べらべらべらべらとしゃべり続けたのでした。
いや~、5人分くらいの勢いで博多弁でしゃべりまくってましたから周りはひいたでしょうね~。
あ~、面白かった。

すみれ姉さん、ありがと。
[PR]
by mathilde13 | 2007-06-03 17:31 | Art - Art

Coexistence

先週の日曜日、Nadiaと共にGregory Colbertを観にお台場まで行ってきました。

この日はSuper 晴れ女の私も戦えないほどのどしゃぶり。
目黒駅のプラットフォームで待ち合わせ、大崎から東京テレポート駅まで。

結構な珍道中で笑いっぱなしの二人でした。
e0047125_1065051.jpg


この展覧会の内容はというと・・・・。

もう圧巻です!!

以前すみれネエが六本木で観た時に興奮気味にススメてくれたことは前にもお伝えしたと思いますが、なんと言ったらいいんだろう?
写真もさることながら、建築家の坂茂氏の移動美術館との相性が絶妙!
一歩中に入ったときに、なにやら涙が出そうになりました。

あいにくの雨でブツブツ言ってた2人ですが、そのコンテナーで作られた美術館の中から聞こえてくる雨音がまた格別で、2人その妙を楽しんだのでした。

写真集を欲しがったNadiaでしたが、残念ながら何もかもがとってもお高い!
二人共DVDだけはしっかりGetして雨のお台場へ。

雨の中でもひときわ美しかったのが、このお花畑。
e0047125_10183229.jpg

ヴィーナスフォートで素早くLunchを済ませ、前日のClubbingで2時間しか寝ていないNadiaを連れて家路に着いたのでした。

夜はyukifoneさんもお招きして、ママと4人で夕食会。
前日Nadiaに朝まで付き合ってたyukifoneさんも流石に今日はぐったり。

早めにお開きにするつもりでしたが、Nadiaは飲み続ける........。(笑)
翌朝6時半に成田エクスプレスに乗らないといけないということだったので、10時過ぎには目黒行きのバスに乗せ、翌朝の心配をしながら見送ったのでした。

翌日メールしてみると、案の定飛行機に乗り遅れたらしい。
この方、本当にパワフルです。
彼女が中国に居る間にまた香港で会えたらいいな~。

おまけ
[PR]
by mathilde13 | 2007-05-12 10:26 | Art - Art

Paris vu par 7

4月7日 (Mus ée Rodin)

この日はA子と子供たちと一緒にロダン美術館
ここは公園が綺麗で大好きな場所です。

T子はすでに寝ちゃってたし、A子はR太を連れてトイレ。
私は寝ているT子を被写体にひたすら写真を撮ってました。
e0047125_20375636.jpg

(愛しのボナパルトの眠るアンヴァリット+エッフェル+T嬢)

公園のカフェでアイスを食べ、R太とT子は砂場で遊ぶ。
e0047125_20383219.jpg

(砂以外に何もないのによく遊べるな~。感心。)

More
[PR]
by mathilde13 | 2006-04-16 20:40 | Art - Art

より道は三文の得♪

そろそろ美容院に行かないと・・・・と思い、一念発起で(ただの面倒臭がりなんです・・・)髪を切りに行ってきました~。
あ~、すっきりした。(いつも誰も分かってクレナイ^^;けど・・・・)

帰りにふらふらっと本屋さんに寄ってみたら、小規模ながらも”SAVIGNACポスター展”開催中!
とても嬉しい偶然でした!!

Savignacのポスターはお友達のおうちの子供部屋に可愛いものが二つも飾ってあります。
BelgeのPapaの趣味かと・・・。

そんなこんなで、今日はポストカードを大人買い(?!)してしまいました。
e0047125_14455165.jpg


左上のものは「森永ミルクチョコレート」のポスター(1958)。これを皮切りに他の日系企業の広報もSavignacを使い始めたとか・・・・。
そしてそのお隣が「としまえん」(1989)のもの。『デリカテッセン』みたいです。

真ん中の一番右が個人的にはとても好きだったんですが、「UNICEF」の募金用ポスター(1984)のようで、(よく見えないと思いますが)色んな肌の色の子供達が大きな鳥にだっこされてます。
ヨーロッパで鳥は”母親”の象徴だそう・・・。
かわいかったです。

そして、おフランスかぶれのわたくしは・・・
[PR]
by mathilde13 | 2005-08-29 15:04 | Art - Art