Paris 2-London

6月29日(月)

月曜日ということもあり、Nadiaは早々にご出勤。
早めに起きた私も、1人Parisで済ませたい買い物がありCourbevoieからOperaへ。

Repettoやギャラリーラファイエットなど、いかにも日本人が行きそう(笑)なお店で買い物を済ませSteph達と待ち合わせをし来来軒へ。

この日は、St.GermainとLe Bon Marcheで姉から頼まれたお買い物を済ませる予定だったので、またまたLong散歩。
お蔭様でよいお買い物が出来ました~。
撮って怒られたBon Marcheの中のマカロン売り場。↓カラフルで美しい。
e0047125_94239.jpg


この日もベビーカーと一緒に入れるカフェを探すのが大変で、友達夫婦間にいや~なムードが流れる。(笑)
しかし、ここで助っ人のNadiaが合流!暑さで疲れきった4人にカフェを見つけてくれる。

この日のDinnerはNadiaが調べてくれたLa Baleine
e0047125_9155430.jpg

ヨーロッパの夏はやはり外メシが気持ちよいね。。。(虫はやっぱり嫌だけど・・・)

このお店、お食事も(ちょっとお高いけど)相当美味しいです。
また行きたい・・。

この日も帰宅が12時過ぎ。帰宅後Nadiaは急いでベッドへ。
何故か今回、ず~っと眠れない私もシャワー後気づいたら寝てしまってました。
(4時には必ず目が覚めるんだけどね)



6月30日(火)
この日はSteph達がLyonへ帰る日。
15時くらいまでしか一緒にいれないため、お互いのAccommodationの真ん中辺りのルーブル入り口で待ち合わせ、チュイルリー公園内で(美味しくはないけど)ゆっくり座ってガレットを頂く。
その後、何故かヴァンドーム広場に行きたいとPhilが言うものでヴァンドームで究極のウィンドーショッピング。
お互いの指輪を買ったブランド店で、「あれもいい、これもいい!」なんてお話をしながらまたオペラまで戻り、ココで二人+娘ちゃんとはお別れ。

もう既に疲れきってはいたものの、この日の午後と翌日の16時までが唯一1人で走り回れる時間。
そのまま1人マレへ戻ってブラブラし、この日は早めにNadia宅へ帰宅。
最後の夜を大好きなNadia宅で二人ゆっくり過ごすのでした。
e0047125_9272893.jpg


7月1日(水)
起きたら、Nadiaからさよならのメモが・・・。
「さよならを言いたいから起こして!」ってあれほど言ったのに!
ちょっとホロりとなりながら、帰り支度を済ませ大きな荷物を抱えてギャラリーラファイエットへ。
ここを拠点にタダで荷物を預かってもらい、RERで北駅へ行こうという魂胆。
無事荷物を預け、姉の買い物を済ませにまたまたSt. Germainまで。
姉に頼まれた買い物のせいで(?)、貧乏な私もJamin puechでバッグを買っちゃった!
(セールで30%オフですよ!更にTax Freeですからね。)
その他、イタリーで着る服をちょっと調達し、急いでギャラリーラファイエットまで戻り電車へ乗り込む。

北駅ーロンドン車内では、またまたワインとチップスをいただきつつ、ゆ~っくり。
この1人列車の旅はたまりません!!

St. Pancrasへ着くと、ロンドン在住暦20年のMio様のお迎えが。
二人TubeでAngelに移動。
Thaiレストランで、Mio様の9月の結婚式の話で盛り上がる。

翌日早朝起きでItalyへ向う為、2時間ほどでMio様に別れを告げAna宅へ。
疲れるな~、しかし今度の旅は。(笑)

次回からは、Gubbio ItalyでのWeddingレポートです!
[PR]
by mathilde13 | 2009-07-23 09:41 | Voyage - Travel
<< 旅行記の合間に・・・ Paris 1 >>